あぽろんの地図

ダイエットもコスメもなんでもお任せ

ダイエットを支える魔法の言葉

without comments

結婚する前よりもダイエットのモチベーションが上がらずに困っている今日この頃。

「病は気から」と言われるように、ダイエットもメンタル面が重要になってくるなぁと思います。

「ダイエット中なんだから、絶対にお菓子は食べちゃダメ!」、「バイキングは痩せるまでダメ!」など、否定的なコトバはモチベを下げます。

なので、「ダメよ~ダメダメっ!」と言ってもいいのは「日本エレキテル連合のあけみちゃん」だけなのです(笑)。

やる気が起きるときの例としては3つあるそう。

1・今、自分が危機的状況で「ダイエットをやるっきゃない」と深く自覚しているとき。

2・ダイエットの結果として大きな見返りが得られるとわかり、そして、ダイエットを通して得たいものが得られたとき。

3・ダイエットそのものが楽しいと思えるとき。

結婚前は夫と恋愛関係にあったので、痩せてキレイになってあの洋服を着こなしたい!とかあったんですけど、結婚すると安心しちゃうんですよね(笑)。

しかし、ダイエット後の自分の姿を思い浮かべると結構やる気上がりますよね。

最近痩せた自分を見ていないので、なかなか想像が難しいですけど、帰省したナイスバディな姉妹たちの姿を盆と正月に見ると、「私も同じ姉妹なんだから痩せられるはず!」と一瞬は思います(笑)。

ちなみに私が一時期痩せられた魔法の言葉は、この3つです。

ダイエット開始して3kg痩せた頃に友人から「あれ!顔が小さくなったねー!」。

尊敬する先輩から「○○ちゃんは元がいいから5kg痩せたら超美人さんになるよ!」。

夫から「1kg痩せるごとに1万円支給します」。

人間て現金なもので、良い結果が出るとわかることには全力投球するんですよね(笑)。

ポジティブな言葉とイメージ力を大切にこれからも頑張りたいです。

Written by atlas-apollo

7月 8th, 2014 at 11:45 am

Posted in ダイエット